#802 CAFE&DINER

LOGO.jpg

#802 CAFE&DINER 渋谷店

友達の部屋に遊びにきたような空間で、at homeな料理とおもてなしが楽しめる、1 Room CAFE&DINER。

DSC_3656.jpg

DSC_3643.jpg

DSC_3671.jpg

DSC_3751.jpg

_MG_0436.jpg

_MG_0442.jpg

_MG_0493.jpg

_MG_0596.jpg

所在地
〒150 -0042 東京都渋谷区宇田川町28-3 いちご渋谷文化村通りビル8階
TEL+FAX
03-6809-0554
営業時間
OPEN 11:45〜CLOSE 24:00
席数
46席

0034.jpg

JiLL-Decoy association aka ジルデコによる
女性限定ライブ&トークイベント、
その名も「女子デコ夜会!」vol.4開催決定!

会場は、友達の部屋に遊びにきたような空間で、 アットホームな料理とおもてなしが楽しめる、 ワンハウスカフェ&ダイナー 「#802 CAFE&DINER 渋谷店」。

ジルデコのライブはもちろん、 女子会ならではお客様参加型の 赤裸々トークセッションコーナーもございます。

今回はスペシャルゲストに 柔らかく落ち着いた声質。豊富な海外経験に裏打ちされた多角的な視野と英語力を活かし、 日英バイリンガルMC、DJ、吹き替え、インタビュー、MC、 通訳、コメンテーターとして活躍中の『Rachel Chan』さんを招き、 ここでしか体感できないプレミアムなトークセッションを展開します。

当日限定のジルデココラボメニューなどもご用意する予定です。 美味しいご飯とお酒と共に、 貴重な一夜をみんなで過ごしましょう。

タイトル
女子デコ夜会 vol.4 feat Rachel Chan
日程
2018年06月20日(水)
時間
OPEN 19:00 / START 20:00
チケット
<前売>¥3,500
<当日>¥4,000

※ お一人様一品以上のご注文をお願い致します。
※ お席はご予約を頂いた順番に見やすい席をご用意しており、全て指定席となります。お席の場所のご指定は承れません。
※ 前売券が完売し次第、当日券の販売は致しません。

【 Peatix オンラインチケット販売 】

※ Peatixでの事前決済のみとなります。上記URLのPeatixのサイトから販売致します。
※上記URLページはチケット販売時刻と同時に公開となります。
※チケット購入後のキャンセルやご返金は承っておりませんのでご注意ください。

出演者
■ LIVE : JiLL-Decoy association (アコースティック編成)
■ Talk Session GUEST : Rachel Chan
■ 司会:高橋マシ(SLD Entertainment. Inc / 夏びらきFES)
主催/企画制作
JiLL-Decoy association / SLD Entertainment. Inc
お問い合わせ
SLD Entertainment. Inc 【MAIL】

ART WARK

店内壁画アートワークはKads MIIDAによるプロデュース!!!

Kads MIIDA [カッズ ミイダ]

現在日本のReggae Artの中心的存在であり又、Reggae シーンにおけるLive PaintingのパイオニアでもあるKads MIIDA。彼は20年間に渡りReggae Musicを愛し、作品を作り続けている。

Kads MIIDAとReggae Musicの関わりは80年代の後半から始まる。在学中、東京でグラフィックデザインの仕事を始めて行く中、Reggae Musicが彼の制作に影響し始める。特にReggae MusicのベースとなるRebel Culture が彼の制作のコンセプトを導いたのである。

88年、Reggae Musicの関わりから壁画制作やLive Paintingを始める事により、アーティストとしての活動を開始。

92年に2ヶ月間のJamaicaの体験がArtとMusic、そして旅の結びつきを気づかせる事となり、さらに制作に影響を受ける。またJamaicaでのラスタファリアン達の出会いが、作品の方向性を明確にして行った。

94〜95年にエチオピアからインドの旅中、エチオピアのシャシェマネにあるラスタファリアンのコミューンで壁画を制作、現在もその壁画はコミューンの集会所に存在する。帰国後、日本での個展で発表したナイヤビンギの油絵はポスターとなり、世界中に広まりKads MIIDAの代表作となる。

以降、個展やReggae シーンでのLive PaintingやCDジャケット、ロゴ、イベントポスター、アパレルなどのグラフィックアートを精力的に行いKads MIIDAの名を日本中に広げて行く。

Reggae Musicとの繋がりで行うLive PaintingはKads MIIDAのオリジナルスタイルであり、現在日本で広がるLive Paintingシーンの先駆け的存在となる。08年に彼はLive Paintingを中心にしたイベント"Live Painting SESSION"を企画して話題となる。

09年、絵本"Go to Jamaica"を出版。Kads MIIDA自身のJamaicaでの体験を元にした内容で、日本国内で初版を完売する。今後、彼の20年間のグラフィックアートをまとめた出版や海外でのLive Paintingを企画進行中。
www.kads.net